MENU

CLOSE

採用情報

にやりホっとニュース

新卒採用
エントリー
正社員採用
エントリー
パート・アルバイト
エントリー
”にやりホッと”って?
保育の現場でよく耳にする”ヒヤリハット”。園内で子どもたちの事故やけがに繋がる手前の、「ヒヤッと」「ハッと」した事項について、共有するものです。もちろん子どもたちが安全に過ごすために、ヒヤリハットの共有は必要ですが、子どもたちの行動に対してマイナスな見方をしてしまう傾向があります。しかし保育の仕事は、子どもたちの可愛い姿や成長に触れることで、”にんまり””ほっこり”する瞬間がたくさんあります。そんな一人ひとりの嬉しい気持ちを共有することで、もっと保育を楽しみ、働く仲間の笑顔を見たい!という想いから生まれた取り組みが”にやりホッと”です。明日葉保育園では日々、たくさんのヒヤリホッとが投稿され、子どもに関する内容だけでなく、仲間同士や保護者・地域の方からのにやりホッともあります。実際にそこにいなくても、嬉しさや可愛さを共有できる癒しの言葉になっています。

子ども

2022-09-19
子ども

不思議で素敵な瞬間

保護者の方より「うちのベランダにアゲハチョウの幼虫がいるから」と小さな幼虫と、ぷくっとふくれた幼虫の2匹をお裾分けしてもらいクラスでお世話をすることに。
虫もはらぺこあおむしの絵本も大好きな子どもたち。
「このふとっちょはお父さん?」と不思議そうにたずねてきました。
そこで改めて絵本を読んでみて、「これはふとっちょだけど、まだちょうちょの赤ちゃんなんだよ。」「じゃあ大きなお父さんになったらどうなるのかな?」
「ちょうちょだー!!」とにっこり!
興味と実体験が合致した素敵な瞬間でした。
きれいなちょうちょに育つよう大切にそだてていこうと思いました。

2022-09-05
子ども

変わる意識

今月から少しずつ幼児クラスでSDGsについてお話しをしています。4歳児R君はSDGsの話をしてから初めて給食を残さず食べていました!

2022-08-22
子ども

驚きの発見!

いりこおにぎりがおやつだったある日、5歳児のKちゃんとMちゃんが「いりこおにぎりってちっちゃいお魚のおにぎりだよね」「ちっちゃいお魚ってお顔あるのかな…」「ちっちゃすぎて見えないんじゃない?」「そうだよね…あ!虫メガネなら見えるかも!」閃いた瞬間、目を輝かせながら走ってきました。ラップをそっとはがして虫メガネで観察…「あった!!!ちっちゃいけど目もお口もある!!!」驚きと感動、子どもの発想や発見に幸せな気持ちになりました。

2022-08-15
子ども

笑顔の源

年度末の3月31日。1歳児クラスで来年度の担任発表を行いました。まだ担任という役割を理解できないと思っていました。しかし、一人の担任が「明日からは違うクラスの先生になるよ」と伝えると、一人の女の子が悲しい表情をして、その担任ぎゅーとハグをしました。私は1歳児から2歳児クラスへの持ち上がりだったため、「明日からも担任の先生だから一緒にいるよ。一緒に遊ぼうね」と話をすると、その女の子が近寄ってきて「ありがとっ」と小さな声で言ってから、ぎゅーとハグをしてくれました。まだ理解が難しいはずなのに、先生が変わるということを子どもなりに理解して、気持ちを表現してくれたことがとても嬉しかったです。そんな優しい心を持った子どもたちと来年度も一緒に過ごせる時間を大切に、一年間みんなと笑顔で過ごそう!と心に決めました!

2022-08-08
子ども保護者・地域・その他

保護者の方の嬉しい声

2歳児すみれ組。新年度が始まり、新しい生活が始まりました。つくし組の担当だった時にみていた子どもたちが、2歳になってまた担当になり、保護者の方から[またよろしくお願いいたします。]と言っていただき、[○○先生が担当だって!よかったね!]との声に子どもたちもにこにこの笑顔を見せてくれました!その笑顔を胸に今年一年楽しく過ごしていこうと思いました!

新卒採用エントリーはこちら