明日葉

お知らせ

2020年4月に明日葉保育園を「文京区」「足立区」にて開園予定

2019.07.10

ソシオークグループ・株式会社明日葉は令和2年(2020年)4月、株式会社明日葉は2つの保育園を開園します。明日葉保育園は「子どもの明日を育み、今日を支える」という理念の下、平成24年(2012年)に横浜市に最初の認可保育園を開設し、その後、令和元年(2019年)には、認可保育園18園、認証保育所1園を開設、運営しております。

これまでのノウハウを活かし、
・明日葉保育園西片園(仮称)
・明日葉保育園保塚園(仮称)
を開設し、更なる子育て支援に貢献していこうと、スタッフ一同、気合を入れております。

また、明日葉保育園西片園(仮称)は「子育てひろば」を併設し、地域のお子様保護者様の交流の場、いこいの場として、広くご利用いただける施設となっています。お子様が楽しく過ごせる、保護者様が安心して預けられる、地域の皆様から愛される、そんな保育園を目指し、精一杯愛情を込めて運営して参ります。宜しくお願いします。

<所在>
■明日葉保育園西片園(仮称)
東京都文京区西片一丁目8番15号
都営三田線・大江戸線 春日駅 徒歩6分

■明日葉保育園保塚園(仮称)
東京都足立区保塚8番地内
つくばエクスプレス 六町駅 徒歩8分

 

障がい者雇用とてしお夢ふぁーむの取り組み

2019.05.31

ソシオークグループでは障がい者雇用に積極的に取り組んでいます。株式会社明日葉内での雇用のほかグループ会社の株式会社てしお夢ふぁーむでは4/1現在、21名(知的障がい者 12名・身体障がい者 1 名・精神障がい者 8 名)の方を雇用し、うち6名の方が障害者職業センターにより「重度知的障害者」と判定されています。

株式会社てしお夢ふぁーむは、障がいがあることで、一般企業への就労が困難な方が働くことができる就労継続支援A型事業所です。「農業と社会の架け橋になる」というスローガンのもと、一般企業と同様に雇用契約締結と社会保険の加入をし、就労に必要な知識及び能力の向上を目的に訓練と支援を行っています。

第一農場では小松菜・リーフレタス・フリルレタスなど水耕栽培に適した葉物野菜、第二農場ではミニトマトを生産。栽培期間中に「農薬を使用しない」または「できるだけ農薬を抑えて」栽培。仕事は作業工程ごとのマニュアルや本人の適正に応じて業務分担しており、一定の品質を保つことに成功しています。愛情とまごころを込めて「てしお」にかけた野菜を生産しています。

株式会社てしお夢ふぁーむ
http://www.teshionoyume.com/
三重県桑名郡木曽岬町源緑輪中1133

企業対抗駅伝(愛知大会・東京大会)に参加しました

2019.05.28

ソシオークグループ・株式会社明日葉は、企業対抗駅伝大会に毎年参加しています。今年は、5月12日(日)に愛知、5月25日(土)に東京で開催されました。

愛知大会は、楽しく走る2kmコース『ファン駅伝の部』に3チームが合計9人エントリー。てしお夢ふぁーむからはパートナー社員も参加するなど、事業会社の垣根を越えて、たすきをつなぎました。

東京大会は、本格的な5㎞コース『駅伝の部』に1チーム、『ファン駅伝の部』に5チームが合計20人がエントリーしました。非常に暑い中で行われた大会でしたが、大隈社長や平野専務が現地へ応援にいらしてくださったお陰で、最後まで諦めることなく走りきれました。

両大会とも、参加者同士の交流が深められ、ソシオークTシャツのフレッシュグリーンカラーのように、眩しくて爽やかな笑顔がはじける素晴らしい大会となりました。

地域固有の問題解決への取り組みが評価され、「MUFG地方創生ファンド」の対象企業に選ばれました

2019.05.24

株式会社明日葉は、三菱UFJ銀行の融資先として、保育園、学童・児童館の運営等、地域固有の問題解決への取り組みが評価され、「MUFG地方創生ファンド」の対象企業に選ばれました。同行ホームページにも当社ロゴ・HPリンクが掲載されています。
https://www.bk.mufg.jp/houjin/chihousousei_fund/

MUFG地方創生ファンドは、政府の「まち・ひと・しごと創生本部」が策定した総合戦略を基に、地域が抱える課題の解決に向けた事業を手掛ける企業に円滑な資金支援と共に、事業の実現に向けたアドバイス・助言等のサポートを行う目的で三菱UFJ銀行が設立したファンドです。

「WFPウォーク・ザ・ワールド」横浜会場に参加しました

2019.05.13

ソシオークグループは「WFPウォーク・ザ・ワールド」に協賛しています。同チャリティーウォークは、国連WFP協会主催の飢餓撲滅を目的に横浜会場は5月12日(日)に開催され、参加費の一部は、国連WFPのアフリカ地域における「学校給食支援」に役立てられます。

ソシオークグループからは従業員とご家族のみなさま、総勢110名が参加しました。食を大切にする企業として世界の子どもたちの健やかな成長と明るい未来を願い、横浜の街をウォーキングしました。一方で、普段あまり会うことのない仲間、会社を越えた交流もでき、楽しい時間を過ごすことができました。

大阪会場は5月26日(日)に予定され、ソシオークグループ関西エリアの従業員とご家族が参加予定です。