MENU

CLOSE

お知らせ詳細
   

明日葉保育園の体操プログラム「DEKITA」
~子どもの「できた!」を大切に、運動が好きになる教室を実施~

子どもたちが大好きな体操教室「DEKITA」!体操の先生が園に来て、子ども一人一人に合わせたプログラムを行います。

全身を使って楽しみ、できることがどんどん増えていく子どもたち。「できた!」の達成感が、「心も体もすこやかな子ども」を育んでいきます。

頑張って自分の体を支えるかわいらしい0歳児から、自信を持って跳び箱に挑戦する5歳児まで…それぞれの園の「DEKITA」の様子をご紹介します。

「DEKITA」についての詳細は、こちらのページをご覧ください。
https://www.ashita-ba.jp/features/program/dekita/

■「DEKITA」に取り組む各園の子どもたちの様子

・青葉台園 0歳児クラス
マットのお山発見!登って降って、全身運動を沢山こなして、体幹が鍛えられます。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

明日葉保育園(@ashitabamind)がシェアした投稿

 

・鶴見園 0歳児クラス
鉄棒をしっかり掴んで、足を上げて、腕で身体を支えています。満面の笑顔で、何度も挑戦!「できた!」の気持ちが、達成感につながります。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

明日葉保育園(@ashitabamind)がシェアした投稿

 

・元住吉園 0歳児クラス
室内で運動あそびをした0歳児。デコボコのマットや巧技台の斜面を渡ることを、上手にバランスを取りながら、全身を使って楽しんでいます。できるようになったことが、どんどん増えています。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

明日葉保育園(@ashitabamind)がシェアした投稿

 

・駒岡園 4歳児クラス
「DEKITA」の体操教室が大好きな4歳児クラス。鉄棒ができるようになった時の顔が輝いています。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

明日葉保育園(@ashitabamind)がシェアした投稿

 

・青井園 5歳児クラス
跳び箱に挑戦しました。園長が参加すると、「5段跳べるよ」「助走なくても4段跳べる!」など報告してくれました。自信を持っている子ども達の今後の成長が楽しみです。上手くいかなくてもやろうと思う気持ちを、何事にも持ってもらえるといいなと思いました。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

明日葉保育園(@ashitabamind)がシェアした投稿

 

■運動指導員 リーフサポート 安達雄祐先生のコメント

「DEKITA」の時間には、その子自身の発達段階、性格などを見て内容を変えるようにしています。

子どもたちには、プログラムを通して少しでも自信が持てる子になってほしいですね。体操や運動に限らず、「できた!」ってことを積み上げることで、その子の自己肯定感につながったらいいなと思います。

そして自分のことだけでなく、他人のことも認められる子になってほしいです。みんなの「できた!」を認め合う体操の時間が、幼少期において大切な時間だと思っていて。そういう時間をみんなで作っていけたらいいなと思っています。(記事抜粋)

 

安達雄祐先生のインタビュー記事は、こちらのページをご覧ください。
https://socioak.com/newsroom/20220401/