MENU

CLOSE

コラム詳細
   

【食育だより2021年11月号】家族の日に食べたい料理 明日葉保育園アンケート結果 発表!!

11月に入り、朝晩肌寒い日が増えてまいりました。子どもたちは寒さに負けず公園で走り回り、秋を満喫しながら元気に外で過ごしています。

明日葉保育園では、10月末に家族の食事に関するアンケートを行いました。家族で食べたいメニュー・苦手な野菜・食事の時間に大切にしている事を質問したところ、350件を超えるご回答を頂きました。保護者の皆様、ご協力いただきありがとうございます。アンケートの結果は、今後の保育園食育活動などで活用していきたいと思っています。

          

Ⅰ 気になる 『家族で食べたい料理 』 人気料理は⁈

1位 カレー

2位 唐揚げ

3位 餃子

4位 ハンバーグ

5位 鍋料理

《番外編》

6位寿司、7位オムライスの回答も多く、ラーメン・パスタ・うどんなどの麺類も人気がありました。楽しそうだなぁと感じた食事では、テーマパークメニュー・ベランダで食べるメニュー・親子でクッキングメニュー・お父さんの得意メニューなどもありました。ご家族の会話が聞こえてきそうなメニューです!

 

Ⅱ 苦手な野菜はありますか?

苦手な野菜があると答えたご家庭は86%でした。

多くのお子様に、苦手だと思う野菜があることが分かりました。

1位 ピーマン

2位 トマト

3位 小松菜・ほうれん草などの葉物

4位しいたけ・しめじなどのきのこ類、5位なすという結果でした。苦手な野菜があるのは、ご家庭でその野菜を提供しているからこそ感じる姿です。好き嫌いせず食べる姿も、苦手な野菜を提供する姿も、どちらも素敵な食卓だと感じました。

 

保育園では、それぞれの野菜が持つ特性に合わせて切り方を工夫しています。例えば葉物野菜は、味が苦手というよりも噛み切れず飲み込みにくいため嫌いになる場合があります。葉の部分は、縦・横に包丁を入れで小さめに切ります。ピーマンは、縦に大きく切る方が苦みが出にくくなります。トマトは、湯剥きすると生でも食べやすくなり、煮込み料理の時はしっかり煮込み砂糖を隠し味に入れると食べるようになることもあります。

 

Ⅲ 食事の時間に大切にしている事はなんですか?

食事の時間で大切にしていることで一番多かった回答は、会話を大切にしている事でした。テレビを消し、その日にあった出来事を笑顔で話すことを心がけているご家庭が多いようです。

「食べ始めと食べ終わりだけは、一緒に過ごす」 「平日は難しいので、休日は一緒に食べる」「一緒に作る」など、忙しい中でも一緒に過ごす時間を意識している回答も多く得られました。

他には、「いただきます。ごちそうさま。」の挨拶や、食事中の姿勢・食具の持ち方などのマナーに気を付けていたり、「食べ終わるのをせかさない」 「食べようとする気持ちを応援する」 「ごはんの時間が嫌いにならないように」などの回答もあり、心が温かくなりました!

また、できる範囲で是非取り入れたいと感じたのは、「季節の食材や果物を楽しむ」 「《まごはやさしい》を意識する」 などの食材に関するものや、 「子どもに献立を選択してもらう」 「照明をあたたかくする」 「子どもの目の前で切り分ける」など、食べるのがわくわくするような回答もありました。

今回のアンケートの中には、「保育園では何でも食べます」「いつも美味しく調理してくれてありがとう」などの声も頂き、社員一同感謝の気持ちでいっぱいになりました。明日葉保育園では、今後も調理の工夫やオリジナル野菜キャラクター『みらいエナジー』などを活用しながら食育を推進し、少しでも好きな食べ物が増えるようにお手伝いしていきます。

 

大切な人たちとご飯を食べて笑顔になる。ご家庭でも保育園でも、そんな美味しい笑顔の時間を過ごしていきたいですね!