明日葉

新着情報

台風19号による被害へのお見舞い

2019.10.15

この度の台風19号の被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

ソシオークグループ本支店および運営事業所におきましては、大きな被害もなく通常通り業務を行っております。ご心配いただきました皆様にお礼を申し上げると共に、被災された皆様の安全と、一日も早く平常の生活に戻ることができますようお祈り申し上げます。

株式会社明日葉
代表取締役 大隈 太嘉志

2020年4月開園予定の明日葉保育園保塚園および西片園の入園説明会日程のご案内

2019.10.10

2020年4月開園予定の(仮称)明日葉保育園保塚園および西片園の入園説明会日程が決まりました。
詳細は各保育園のURLよりご確認、ご予約をお願い致します。

 

■明日葉保育園保塚園(仮称)
東京都足立区保塚町8-26
(六町駅から徒歩7分)

【第1回入園説明会】10月16日(水)19:00~20:00
【第2回入園説明会】11月9日(土)9:30~10:30

※説明会開催地
明日葉保育園青井園(近隣の姉妹園)
足立区青井4-6-21

※要事前予約
https://www.ashita-ba.jp/hoiku/hoduka/

 

■明日葉保育園西片園(仮称)
東京都文京区西片1-8-15
(春日駅から徒歩6分/後楽園駅から徒歩8分)

【第1回入園説明会】11月10日(日)10:00~11:00
【第2回入園説明会】11月15日(金)19:00~20:00

※説明会開催地
文京区シビックホール3階第1会議室
東京都文京区春日1-16-21

※要事前予約
https://www.ashita-ba.jp/hoiku/nishikata/

2019年度新卒社員対象 稲刈り研修を開催しました

2019.10.08

9月14日(土)、秋らしい爽やかな風が吹く中、今年入社した新入社員を対象に恒例の稲刈り研修を開催し、66人が参加しました。東京は小雨が降っていましたが、研修場所である茨城県常陸太田は、太陽が顔を出し、直前に関東全域を大型台風が襲ったにも関わらず、彼らが5月に植えた苗は倒れることなくまっすぐな稲に成長していました。

参加者は長靴、軍手を素早く身に付け、準備万端。田んぼに入って農家さんの指示に従い、稲を刈る人、まとめて縛る人と役割を分けて作業を進めていきます。お互いを気遣いながら、疲れてきたと思ったら「代ろうか?」と声を掛け合っている姿は、田植えの時よりもチームプレーを感じ、日頃、別々の職場で仕事をしていてなかなか会う時間もないはずなのに、同期というのは本当に不思議なものだと感じます。また同行した事業部長や先輩社員たちと作業する中で、目的に向かってそれぞれの役割を果たすことの大切さを実感したのではないでしょうか。

昼食はグループの葉隠勇進、ハガクレフードのトップレベルの技術を持つ社員が担当。厨房内を無駄のない動きで調理を進める姿はまさにプロフェッショナル。56年間、積み上げてきたブランドの大きさを感じます。ハヤシライスの上にはふわふわタマゴの鮮やかな黄色。サラダもブロッコリーにエビのトッピング。「かわいー!」「おいしいです!」の声があちこちから上がり、あっという間に完食していました。おいしさだけでなく、見た目にもこだわる「ひと手間を惜しまない」食事。私たちが大切にしていることを感じられる昼食となりました。

入社から早いもので半年、社会人として始めての夏休みを越えて、成長した姿を見せてくれた社員には感動しました。半年後には後輩たちが入社してきますが、この稲のようにこれからもまっすぐ、それぞれのペースで成長を積み重ねていってください。

てしおこども食堂(東京都品川区)プレオープンしました

2019.09.27

9月14日(土)、てしおこども食堂がプレオープンしました。てしおこども食堂は、葉隠勇進株式会社とハガクレフード株式会社が毎月1回ずつ交互に運営しますが、この日は葉隠勇進株式会社が担当。初めてのことで従業員全員ドキドキしながらも、どうすれば子どもたちに喜んでもらえるか、たくさん話し合いながら開店の準備をしていました。また、子育て支援事業を展開する株式会社明日葉の児童指導員も運営当日のサポートいたしました。

17時に最初のお客さまがいらっしゃると、従業員全員笑顔でお出迎えしました。この日は西小山駅周辺でお祭りがあり、その帰りの方が多かったようです。子どもたちは、可愛らしく飾られた内装に興味津々で、ワクワクしながら保護者の方と一緒に食事を待っていました。カレーが提供されると、嬉しそうに食べながら、保護者の方や他の子どもたちと仲良くお話していました。

この日は、大人8名、小学生5名、未就学児11名にお越しいただきました。子どもたちだけでなく、保護者のみなさまにも「また来ます!」と大満足していただきました。

葉隠勇進株式会社とハガクレフード株式会社は、新たに始まった、このてしおこども食堂プロジェクトで、さらに多くの子どもたちに安全・安心な食事と楽しい時間を届けます。

 

■次回開催日
10/05(土)17:00~19:00
10/10(木)17:00~19:00

■てしおこども食堂の概要
・名称
てしおこども食堂

・所在地
東京都品川区小山6-5-10千代田ビル1階 てしおこども食堂
http://urx2.nu/8Cfv
※駐輪場はありません

・アクセス
西小山駅徒歩5分

・対象
中学生以下
※保護者1人までは利用可(大人だけの利用不可)

・参加費
こども100円 おとな200円

・利用方法
下記申込みフォームより事前予約
https://forms.gle/DVZBvrVMez1i2hes9

・てしおこども食堂の公式サイト
https://www.facebook.com/teshiokodomo/

・運営
ソシオークグループ

・その他
損害賠償保険加入
アレルギー、離乳食の対応不可

■こども食堂とは
こども食堂とは、子どもが一人でも行ける無料または低額の食堂です。地域交流拠点と子どもの孤食という2つの役割をもつこども食堂は、この3年で12倍以上に増えました。民間発の自主的・自発的な取組みで、2019年6月には、1年で1.6倍増え、すべての都道府県に少なくとも3,718か所あります。
出典 https://musubie.org/kodomosyokudo/

保育園で勤務する看護師の役割・情報発信をテーマにした研修会を開催しました

2019.09.26

9月5日(木)明日葉保育園に勤務する看護師を対象に、看護師会を開催しました今回の目的は、保育園での看護師の役割とは何かを自ら考えること、また今後この看護師会を通して、何を発信していくことができるのかを考えること。今回は特別プログラムとして、その目的に基づき、コミュニケーションの取り方や人間関係の作り方を学び、教え込むのではなく気づきを与えるプログラムを実施しました。

朝から始まった研修会。まずは体と気分のリフレッシュために、ラインゲームと連想ゲームを行いました。最初のお題は「サボテンぽい人の順番で並んでみよう!」。自由に語れるお題を設定することで、個人の考えや意見を引き出します。様々な発想から意見が自由に飛び交い、楽しい雰囲気で進行しました。

後半はグループに分かれ、保育園の看護師の役割についてディスカッションしました。理想と現実をアウトプットし、それらを基に改善策を語り合い「まずはできることから始めてみよう」と結論を出しました。
その後は各自保育園に戻り、自分たちで考えたことを具現化していくことになります。保育園では、看護師は1人となりますが、今回の研修会を通してより絆が深まったようで、前向きな気持ちで各々業務に戻っていきました。株式会社明日葉は、働く仲間たちが継続的に系統的に学び続けられる環境をこれからも整えていきます。

<研修プログラム内容>
1.自分の役割とそのGAPを考える
2.異なる意見はなぜ生まれるのか?
3.自分のコミュニケーションのスタイルは?
4.アサーティブなコミュニケーションの取り方
5.自分のリーダーであれ!リーダーシップについて考える