明日葉

学童&児童館

よくあるご質問

共通のQ&A

Q.
学童、児童館、放課後キッズクラブ等、子ども教室などはどう違うのですか?
A.

学童・・・就労家庭の子どたち(小学生)を放課後の時間お預かりする施設です。申請登録をします。

児童館・・・乳幼児~18歳までの方でどなたでも利用できる児童施設です。乳幼児は保護者の方と利用します。簡単な登録をお願いする館もあります。

放課後キッズクラブ、〇〇ひろば等・・・就労家庭児童とそれ以外の児童が一緒に利用できる施設です。就労家庭は申請登録が必要であり、それ以外の児童は簡単な登録で利用ができます。児童全員が同じプログラムで生活します。就労家庭児童はおやつがありますが、その他の児童が退室後とる施設や、他のお部屋でとる施設があります。

子ども教室・・・就労家庭以外の児童が簡単な登録で利用できます。長期休暇中に利用できる施設もあります。玩具、図書があり、自由に利用でき、学習も自由にできます。

学童保育に関するQ&A

Q.
学童保育について教えてください
A.
就労家庭の子どもたち(小学生)を放課後の時間お預かりする施設です。各行政によって入会方法は異なり、申込は各行政や各施設で行います。指導員は生活指導、学習の促し、遊びの提供を行います。
Q.
対象となる児童は?
A.
行政から委託を受けて運営していますので、各行政によって入会要件が異なります。共通している要件は以下の通りです。
(1)就労家庭
(2)昼間、保護者または祖父母など、保護者に準ずる方がいない家庭の児童
Q.
実施時間を教えてください
A.

施設によって異なりますので、詳しくは各施設にお問い合わせください。
(例)
平 日:放課後 ~ 午後5時(延長利用の場合は午後7時)
土曜日:午前9時 ~ 午後5時(延長利用の場合は午後7時)
学校休業日(土曜日を除く):午前8時30分~午後5時(延長利用の場合は午後7時)

※延長利用の場合は、必ずお迎えをお願いします。
※学校で給食のない日や土曜日、学校休業日には、弁当を持たせてください。

Q.
お休みの日はありますか?
A.
日曜日、祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)
※地域に暴風警報、大雨警報、大雪警報、洪水警報が発令されている時、行政の指示によりはお休みとなる場合があります。
※インフルエンザなどのため学級閉鎖や学年閉鎖となっている時、対象となっている学級・学年の児童は自宅待機となる場合もあります。
Q.
利用料はかかりますか?
A.
各施設により、異なります。
例) ○○区の場合
月額0,000円
延長利用料
月額0,000円(1時間ごと)
※上記の利用料とは、別におやつ代(月額0,000円)が必要の施設があります。
※基本利用料および延長利用料に減免制度などがあります。
Q.
申込時期はいつですか?
A.
各施設または各行政で年末あたりから受け付け開始となることが多いです。
※年度途中入会の方は、ご利用をご希望される施設へお問い合わせください。
Q.
申込方法は?
A.
利用を希望される施設または行政にお問い合わせください。
<問合せ先>
各区放課後児童クラブ一覧へ
Q.
子どもたちは、どんな風に過ごすのですか?
A.
学校終了後、各施設に登室します。学校内の施設、児童館内の施設、学校外の施設があります。学習(宿題)・室内遊び・外遊び・学校内施設は体育館遊びがあります。一か月の予定をおたよりにて各ご家庭に配布し、工作や集団遊びのイベントも行います。
一日育成では、朝から登室し、夏休み・冬休みの宿題・自由遊びを行います。長期休暇ならではのイベントもあります。常に指導員は児童が暗然安心に過ごせるよう支援し、時には一緒に遊びます。
Q.
学童保育で働きたいのですが?
A.
ありがとうございます!採用のページへご案内します。
▼新卒の方
▼中途採用の方

児童館に関するQ&A

Q.
児童館ってなんですか?
A.
児童館は、0歳から18歳未満まで利用できる施設です。児童福祉法第40条に規定する児童厚生施設の1つで、地域において児童に健全な遊びを提供し、その健康を増進し、又は情操をゆたかにすることを目的とする児童福祉施設.のことです。
乳幼児については保護者の皆様と一緒に利用できます。イベントもありますので、ぜひご参加ください。地域の方とお祭りを行うなど地域に根差した施設です。
職員が利用者の皆様が安全安心に過ごせるよう支援し、時には一緒に遊びます。
Q.
利用年齢制限はありますか?
A.
原則として児童館は満18歳未満の児童と付添いの方が利用することができます。就学前のお子さんは保護者の付き添いが必要です。但し、各施設によって間取りや部屋数、設備、来館している人数や年齢が様々ですので、受け入れ可能な年齢や学年、利用時間に一定の制限が設けられているケースもありますので、各児童館に確認してください。
Q.
事前登録は必要ですか?
A.
自由来館です。初回、登録が必要な場合もあります。
最初に利用者登録申請すれば、利用の都度、受付簿へ学校名・学年・氏名等を記入し、利用できます。ただし、児童館により方法が異なる場合があるので、各児童館・児童センターへ直接お問合せください。
Q.
利用料はかかりますか?
A.
原則、無料です。
但し、「クッキング教室」など、各児童館における活動については材料代等の実費が必要となる場合があります。(100円から200円程度)
Q.
利用できる時間、並びに、休館日を教えてください。
A.
各施設により異なります。各館にお問い合わせください。
Q.
台風(インフルエンザ流行)で、学校が休みになったため、児童館・児童センターで過ごしてよいですか。
A.
児童館は、学校が台風やインフルエンザなどで学級・学年閉鎖・休校になり、自宅学習(待機)の指示があっているときは、基本的に外出しないこととされていますので、児童館・児童センターの利用はできません。
Q.
病気中ですが、家に誰もいないため児童館・児童センターで過ごさせてよいですか。
A.
施設には保健室等準備がありません。
そのため、不特定多数の方が来館する中での、個別の対応は困難です。
来館は控え、ご自宅で療養していただくようお願いします。
また、インフルエンザなどの感染症のときは感染拡大を防ぐため、入館をお断りさせていただきますのでご了承ください。
Q.
児童館におもちゃ、お金、ゲーム機を持っていきたいのですが?
A.
ほとんどの児童館でおもちゃ、ゲーム機は持ってこないようお願いしています。
児童館にはボードゲームや本がたくさん置いてあります。また、工作用品もあり、おしゃべりも自由にできます。
お金は各自管理となりますので、紛失を防ぐためにも高額の金銭はもたないようお願いします。
Q.
学童保育で働きたいのですが?
A.
ありがとうございます!採用のページへご案内します。
▼新卒の方
▼中途採用の方